ピンチを切り抜ける「もやもや熟成法」無料プレゼント♪

【質問コーナー】旅する場所ってどうやって選んでるの?

こんにちは!もやもや探検家るんです♪

もやもや探検家るん

なぜ、心理学を学ばなくても
“もやもやに隠れた宝”を見つけるだけで
会社に縛られずに
100%人生を遊びつくせるのか?

〜時間と人と場所に縛られない秘密〜
\今だけ/メルマガで限定公開中!→こちら


メルマガや公式LINE読者さんたちから届いた質問に答えるコーナーです♪
今回は「旅する場所ってどうやって選んでるの?」という質問にお答えします!

あなたも”もやもやに隠れた宝”を見つけて、
人生楽しんだって、ええんやでぇ♪

他の質問も見てみたい方

質問コーナーの記事一覧はこちらからどうぞ♪


今日は質問に答えたいと思います。
質問はこちらです!

質問者さん

旅する場所ってどうやって選んでるの?

旅する場所は心の声を聴いて決める♪

「旅する場所ってどうやって選んでるの?」という質問ですが、
私は、家がないので、ずっと旅はしているんですけど、
本当に心の声を聴いているという感じで、いつも結構突然です。

「行きたいな」って思うところのワードが、
めっちゃ頭にこびりつくような感じでやってくるので、
それをただ叶えてあげるという感じです。

メキシコに行ったきっかけは、カフェで惹かれた大きな絵

例えば私がメキシコに行ったときの話をすると、
まずはメキシコに行こうと思ったのが、

私がすごく好きな大阪のカフェがあるんですね。
そこには、壁画みたいにすごく大きな絵が壁にあるんですね。
それにすごく惹かれるものがあって、

店員さんに「これはどこですか?」と聞いたら、
「今のメキシコですよ。」と(スペイン領だか忘れてしまったけど)教えてくれて、
「じゃあここに行ってみたい。」と思って、
メキシコに行くことにしたんですよね。

「これはどこなんだろう?」ってただの感覚ですけど、
「この辺かな?」みたいな。

地図を見るのがすごく好きで、
どんな島があるのかなって見るのもすごい好きなので、
メキシコの地図を「あ!こんな島があるんだ。」と見ていて。

それで、私はやっぱり人の家に泊まるのがすごく好きだから、
Airbnbで「どんな宿泊先があるのかな?」と見ていたら、
私の大好きなピンク色のホームステイ先が載っていたので、
「私はここに泊まりたい!」という気持ちになって、
ただそれだけで行ったんですよ。

旅先で出会った人におススメを聞いて、次の行先を決めることも多い

それがコズメル島というところで、
そのコズメル島の先は何も決めてなかったんですよ。
旅先で何をするかは、私は結構人に聞いて決めることが多いですね。

ホームステイ先はシェアハウスみたいになっていて、
そこはメキシコなのに、なぜか住んでる人はほとんどがアルゼンチンの人たちだったんですね。
そして、みんななぜか上半身裸で、本当に自由な感じなんですけど。

その人たちに「どこがおススメなの?」と聞いたら、
「俺は行ったことないけど、みんなグランセノーテってとこに行って“めっちゃよかったよ”って、よく言ってるよ。」と教えてもらったので、
「あー、じゃあグランセノーテに行ってみよう。」と思って、
その島から本土に渡って、グランセノーテに行きました。

そこで泊まったところで旅人に出会ったら
また「どこがおススメ?」と聞いて、
「島が好きなんだったら〇〇島がいいよ。」と教えてもらって、

その後、イスラムヘーレスという島に行って、
そこでまた教えてもらったもう一個の島があるんですけど(なんて島なのか忘れちゃった)。

そうやってメキシコでも島巡りをしました。
メキシコシティからは飛行機で渡っているんですけど。
飛行機も旅先に行ってから予約するみたいな。

そんな感じで旅先を決めてます。

あんまり、私はガイドブックとか買わないんですね。
面倒くさいから。
昔はどこかに行くたびに“地球の歩き方”を買っていたんですけど、
今はなんかもう面倒くさくなっちゃって
「現地の人に聞いた方が早い!」と思っています。

“知らない”っていうもやもやに隠れた宝は、“知りたい”ということ。
心と行動を一致させて行先を決める♪

ただ、世界一周しようとしたときは選択肢がありすぎるので、
「世界一周してみたいけど、どうやって?どこを周るんだ?」という風に、
心の声を聴いて考えました。

私は、スターアライアンスという航空会社のグループのマイルを持っていて
それを使って行きたいと思ったので、
まずはANAに「私、世界一周したいんですけど。」と連絡しました。
そうしたら、「どこに行きたいんですか?」と聞かれて、
「そうですよね。じゃあ決めてからまた連絡します。」と言って。

それで「どこ行きたいんだろう?」と考えました。
「私は野生動物を見に行きたい。」
「じゃあ野生動物ってどこにいるんだろう?なんかアフリカらしい。」
「アフリカにもいろんなところに野生動物いるから、その中のどこに行きたいんだろう?」

「まずは、“知らない”っていうもやもやに隠れた宝は、“知りたい”ということだから、“知ろう”。」と思って、本屋さんに行って、
野生動物というか世界の絶景みたいな、夕焼けの中にキリンさんがめっちゃ載ってる本を見つけて、「これを買って勉強しよう。」と思って見ていたら、
「ここいいな。」と思ったのと、

あとは、その時マイルがあまり余裕がなかったんですよ。
世界一周するにも、一番短い距離で行かないと周れないという感じだったので、
北半球か南半球だったら「南半球に私は行きたい!」とそのとき思ったから、
「アフリカでも南半球のグルっとちっちゃく周れるなら、南アフリカに行こう。」と決めましたね。

泊まるところが重要!「ここに泊まりたいから、ここに行く」

一応、世界一周のチケットはどこに行くかを決めないといけないので、それはだいたい決めて。
でも、泊まるところははじめの一泊目しか決めませんでした。
いつもそうなんですけど、一泊目しか決めなくって、あとは当日とか前日に予約しています。

だからいつも、だいたい一つの国を周って、空港で次に行くところを決めます。
例えば「アルゼンチンに行くぞ!」となったら、
その空港でアルゼンチンの予約のリクエストを出して、
着いた頃に「リクエストは許可になってるな。」と確認する感じです。
許可になっていなかったら大変だけどね。

世界一周は全部ホームステイをしました。
だからAirbnbばっかり使っていましたね。

私にとっては泊まるところが本当に重要なので、
例えば「滝を見たい。」という気持ちがあれば、そこに滝を見に行くんですけど、
そういう大きな目的が無ければ
「ここに泊まりたいから、ここに行く。」という感じです。

今日はこれで終わります。
ありがとうございました。

【仕事に行きたくない方へ】

もう仕事をしたくない。
でも、働かないと生活が・・・。
だから働く。。。

という解決策が見えない悩みをか抱えた私が、
会社を辞めて人生を100%遊びつくせるようになった方法とは?

仕事に行きたくない方へ


もう仕事をしたくない。
でも、働かないと生活が・・・。
だから働く。。。。

という解決策が見えない悩みを抱えた私が、会社を辞めて人生を100%遊びつくせるようになった方法とは?