ピンチを切り抜ける「もやもや熟成法」無料プレゼント♪

もやもやに隠れてる宝「心の声」

こんにちは!もやもや探検家るんです♪

もやもやに宝あり

なぜ、心理学を学ばなくても
“もやもやに隠れた宝”を見つけるだけで
会社に縛られずに
100%人生を遊びつくせるのか?

〜時間と人と場所に縛られない秘密〜
\今だけ/メルマガで限定公開中!→こちら


100%人生を遊びつくしている状態は、
心と行動が24時間365日一致している状態。

心と行動を一致させるために便利な”もやもや探検”を解説するよ♪
今日は「もやもやに隠れてる宝 、“心の声” 」についてお話します!

自分の心の声を聴くのは、人生を楽しむための最強の方法!

何故もやもやに隠れている心の声を見つけるといいのかというと、

自分の人生を楽しみたいと思ったときに、
自分はどういうことを楽しいと思っているのか
自分がどういうことを望んでいるのか
自分がどういうことに喜びを感じているのか」という、
まずは自分の望みを知ることが大事だからなんですね。

自分の望みは誰も教えてくれないからです。自分の心の声は自分しか聴けないからです。

例えば、私があなたに「あなたの心の声・望みはハンバーグを毎日食べることですよ。」と言ったとするじゃないですか。
でも、それは本当にあなたにとってのHAPPYかどうかなんてわからないし、そうじゃない可能性の方が高いですよね。

だから自分の幸せって、自分にしかわからないんですよ。
誰かに決めてもらえないんですね。「これがあなたの幸せよ」とは。

自分の固定観念で「幸せとはこういうことだから、これをやるとHAPPYだよ。」と言う人はいると思うし、私も「もやもやも探検をやってすごくHAPPYになったから、これをやってみて!」と言いますけど。

でも結局はあなたのHAPPYはあなたしか感じられないし、
あなたの喜びはあなたしかわからないので、
何に対して自分が喜びを感じるかとか、望んでいるかという心の声を自分で聴くというのが人生を楽しむ上で私は最強だと思っています。

「今どうしたい?」で、意識を“今”に持ってくる

心の声を常に「今、どうしたい?」「今、何したい?」と聴くことによって、意識を“今”に持ってくることができます。

だいたい何かに不安になってたり何かに悩んでたりするときは、意識が“今”じゃなくて、過去か未来かのどっちかに偏っていることが多いんですね。

例えば「今、あなたが特にもやもやもしていることは何ですか?」と聞いたときに、
今現在、怖いことが起きているのかと考えてみるとそうではなくて、
「私は将来こういうことが不安で、こういうことが起こるんじゃないかって思ってる。」とか、
「過去に私はこういう環境で育ったから、こういうことがあったから、今もやもやしてるんです。」というような感じです。

そうしたら「その“過去にもやもやした”または“未来にもやもやした”、それを今どうしたい?」とそれも自分に聴くんです。

過去や未来に対してもやもやしてるときは?

過去に対してもやもやしているとしたら
「過去こういうことがあったけど、私は今どういう気分でいたい?今どうしたい?」とか「過去の事実はもう変えられないから、今、その過去をどう思いたい?」と聴いてみます。

「あの時があったから今があるって思いたい。」という心の声がもしあるんだとしたら、
「あの時があったから今があるって思うにはどうしたらいいんだろう。」「どう思ったらいいかな」という、いい気分の思考を探すとか。


未来に対してもやもやして不安に思っているとしたら、「今どうしたいの?」と聴いてみます。
「今は安心を感じていたい。」と心の声が言うんだったら、
そのもやもやを見ないことにするんじゃなくて、
「何故そういうふうにもやもや心配するのかな?」とか、
本当は安心を感じたいとしたら、「じゃあ何を問題と思っちゃっててできないのかな?」「それって何が問題?」と聴いてあげるんですね。

今の仕事が嫌だ!もう辞めたい!そんな時、もやもやが出てきたら。。。

未来に対するもやもやが、例えば、今やってる仕事がすごく嫌でもう辞めたいんだけど、辞めたとしたら将来お金がどうなるか不安だというもやもやだとしますよね。そういうもやもやの人は多いと思うんですけど。

「じゃあ今どうしたいの?」ということなんですよ。
その不安に自分のエネルギーをずっと取られていたいのか。
それとも、「今、何が出来るかな。どういう仕事だと自分が嬉しいのかな。喜ぶのかな。」と聴いあげて、そういうことを自分を知る手掛かりにするとか。

それで「自分でビジネスをしたい。」と思ったとします。
でも、やったことないことってだいたい不安なんですよね。
どんなにもやもや探検しても、最後に残っているのは「やったことないから」という不安なんですけど、それはもうやることでしか解消されないですよね。
そこに行くまででも、もやもや探検できることたくさんあると思うんですよ。

会社を辞めて、今の職場を辞めて、自分でビジネスをしたいとなった時に
「でも、上手くいくか不安。」と思うんだったら、
その心の声は「収入が入ってくるようにする」ということなんですよね。

そしたら「今、それに向けて、今何ができるかな。何をやりたいのかな。」と、そこで心の声を聴いてあげる。

ビジネスを誰かに習うとかでもいいだろうし、ちょっと本屋さんに行って企業関係の本を読んでみようとか。いろんな人を見渡してみて、「ああいう働き方がいいな」とか「あれってどうやってやっているんだろう」「ちょっとその人に聞いてみようかな。」とか、色々できることがあると思うんですね。

もやもやに隠れている宝、心の声を見つけるまでは、もやもやに本当にすごくエネルギー取られちゃうんですね。
だからこそ本当に見ないようにするんじゃなくて一旦向き合ってあげれば、同じもやもや来なくなったり、すごく小さくなったりするので、もう向き合っちゃうのが早いかなと思います。

向き合ったところで今何を望んでいるのかっていうのは分からないときは、
もやもや探検の基本に戻ってもらって、
脳の自動検索機能に自分が知りたいワードを入れておいて、
あとは自動的に自分をご機嫌にしてくれることにご機嫌にしておいてもらう。
そういうふうにしていると、もやもやしている状態でもご機嫌でいられるので、今HAPPYでいられます。

だから心の声、「今、どうしたい?」「今、何したい?」とどんどん、今自分のしたいことを心に聞いていくんですけど、
未来のことに対しても「こういうふうに私はやっていきたい。」ともし思うんだったら、
そこに出てきたもやもや、不安とかを放っておくんじゃなくて、
「じゃあどうしたらその不安を解消できるんだろう」「今できることって何かな?」と、
そっちにエネルギーを向けていくと、どんどん自分の望んでいる生活とか仕事とかに就けると思います。

私は会社を辞めて、今4年ちょっとなんですけど、
起業というのは本当に心の声を聴く連続なんですね。
会社で雇われてた時よりも、自由度というか、選べる範囲が本当に半端ないですよね。
全部選べるから。
だからこそ起業したいなと思う人は特に心の声を聴けるようになっとくと、自分でこれがいいというふうに選べると思います。

これはすごく大事で、この世の中本当にすごく情報がいっぱいあるから、ビジネスにしてもマーケティングにしてもたくさんの方法があるし、どのマーケティング方法を使おうかというところでも、「あの人はこれがいいって言うけど、私はその方法がヤダ。」とか、でも私が「この方がいいな」と思ったら、「その方法がいいよ」と言う人も絶対いるわけで。
だから情報がありすぎて、心の声聴いてないとすごい迷うと思うんですね。
「あの人はこれがいいって言うけど、あの人はこっちがいいって言うし。」みたいな。

そういう時に答えはどこにあるかというと、自分の心の中にあるので、
自分がどうしたいかに合わせていい気分の思考を選んでいって、行動していくという感じです。

別に起業をお勧めしているとかではないですけど、
会社の一員とか組織の一員としてやっていく仕事が合ってるという人ももちろんいると思うし、
職種によってはやっぱりそういう組織で回ってるところとかも結構多いと思うので、
起業がいいとか勤めるのがいいとか、別にどっちがいいとかないんですけど、
それもどうしたいか自分で選べるんですよね。

どういう働き方をしたいとか、どういうビジネスを作りたいとか、どういうお客さんに出会いたいとかも、全部全部自分で選べるので、それは全部心の声を聴かないとわからないと思うんで、

まず日々の心の声を聴く。
「私はどうしたい」「私は何が嫌」「私は何に楽しいって感じる」、
そういうちっちゃいことからどんどんどんどん聴いていくと、
本当にいつの間にか人生が変わってますので、
日々嫌なことをやめてやりたいことをやるっていうのを、
心の声を聴きながらやってもらうといいなと思います。

自分の心の声を聴いて行動するのは自己中か?

自分の心の声を聴くのが自己中とか、誰かに迷惑かかるんじゃないかとか、そういう風に思うかもしれないんですけど、そこも心の声なんですよ。

例えば私は「私が心の声を聴いて行動すると、誰かに迷惑がかかる。」と思っているとするじゃないですか。
そしたら、例えばその特定の誰かに迷惑かけるなって自分が思ったとして、
「でも私は迷惑をかけたくないからこうする。」とか、それも心の声だと思うんですね。

だから、本当にどうしたいかなんですよ。

自分のどうしたいかによって、いい気分の思考は無数に選べるし、
行動が心の声によって変わってくるので、
まずは自分らしく生きるためにも、
自分の人生を楽しむためにも、
自分が自分をHAPPYにしてあげるためにも、

まず心の声を聴くというのをぜひやっていただけると本当にどんどん楽になると思います。

“楽”になると自然体でエネルギーを出せる♪

この“楽”というのもね、人によっては「楽しちゃダメなんじゃないか」という固定観念を持ってる人もいると思うんですけど。

もう私は“楽”が好きなんですよ。
どうやったら楽して自分のエネルギーを出せるかという。

それはやっぱり自分がやりたいことに対しての行動を邪魔するような固定観念、もやもやを外していくことだと、手放していくことだと思うので、
日々心の声を聴いてもやもや探検して、
「自分は本当はこうしたいんだな。
でも過去の固定観念でこういうふうに思ってたんだな。
じゃあそれはもう新しい固定観念に置き換えて手放そう。」
という感じで、どんどん自分が自然体でエネルギーが出る状態にするようにしているという感じです。

だから楽するというのは、罪悪感からとか「やる気出さなきゃ」とか「こうやらなきゃ」と“have to”じゃなくって、“want to”。自分が本当にやりたいという心の状態で行動するということです。

だから「行動しない」ということじゃなくて、「やりたいことに対して行動している」「心と行動が一致してる状態」を私は“楽”と言ってます。楽なので。自然体でいられるからです。

ぜひ心の声を聴いてみてください。

じゃあ今日はこれで終わります。

もやもやに隠れている宝 “心の声”でした。ありがとうございました。るんでした。

【仕事に行きたくない方へ】

もう仕事をしたくない。
でも、働かないと生活が・・・。
だから働く。。。

という解決策が見えない悩みをか抱えた私が、
会社を辞めて人生を100%遊びつくせるようになった方法とは?

仕事に行きたくない方へ


もう仕事をしたくない。
でも、働かないと生活が・・・。
だから働く。。。。

という解決策が見えない悩みを抱えた私が、会社を辞めて人生を100%遊びつくせるようになった方法とは?