ピンチを切り抜ける「もやもや熟成法」無料プレゼント♪

【質問コーナー】自分を守ってくれるもやもや解消しちゃって大丈夫?

こんにちは!もやもや探検家るんです♪

もやもやに宝あり

なぜ、心理学を学ばなくても
“もやもやに隠れた宝”を見つけるだけで
会社に縛られずに
100%人生を遊びつくせるのか?

〜時間と人と場所に縛られない秘密〜
\今だけ/メルマガで限定公開中!→こちら




メルマガや公式LINE読者さんたちから届いた質問に答えるコーナーです♪

あなたも”もやもやに隠れた宝”を見つけて、
人生楽しんだって、ええんやでぇ♪

他の質問も見てみたい方

質問コーナーの記事一覧はこちらからどうぞ♪

るん:もやもや解消コーチ養成すくーるのかなこさんに、
私はちょっと今日は聞きたいことがあるので、聞いてみたいと思います。


かなこさん:はい。よろしくお願いします。


るん:よろしくお願いします。
実はですね、かなこさんがすくーるに申し込みをする結構直前に質問をしてくれてたんですけど、
LINE@で質問を送ってくれたんですけど、
私が「あとで答えよう」「後で」「後で」と思ってたら、
答える前にすくーるに入ってくれたんですね。


かなこさん:入っちゃいました。


るん:そのときの文章を読んでいいですか。


かなこさん:はい、お願いします。


るん:「るんさん、初めまして。
メルマガも先日から登録させていただいて、とても勉強になっています。
動画も見させていただいています。ありがとうございます。

私はもやもやが人より強いのか、なかなか行動ができません。
本当の心の声を聴いていざ行動しようとするともやもやが…。

ただ、もやもやの中にも正しいもやもやもあるのかなとも思ったりすることもあります。
例えば“月収100万欲しい”と引き寄せを実践していたら、
いろいろ情報が入ってきますが、
そのときに選んだ情報を実際に行動していたら、
もやもやが出てくるんです。

“これはもしかすると、悪徳商業なのか?”とか、
“このもやもやは、騙される前のもやもやなのかな?”とか。
もやもやでも、固定観念を手放せば良いもやもやと自分を失敗や事故から守ってくれるもやもやもあるのかなと思うと、どうもやもやを手放せば良いのかわからなくなります。

そこのあたり、何か良いアドバイスがあれば教えていただきたいです。お願いします。」でした。


かなこさん:はい。


るん:これはもう、もやもや解消したんですか。


かなこさん:もやもや解消してないんですね。


るん:そっか、してないんだ。じゃあ今しましょうか。


かなこさん:はい。お願いします。


るん:はい。「もやもやが人より強いのか、なかなか行動ができません。」


かなこさん:はい。


るん:そう感じますか?


かなこさん:そう感じますね。かなり。
固定観念って言えばいいんですか?
それをしっかり自分の中で囲っていて、例えば石橋があるとすればそれを叩き過ぎて本当にもう壊しちゃうような感じでなかなか前に進まないような感じ。

だからなかなかチャンスが訪れても、
いろんなことを考えてしまって前に進めないんです。


るん:進んでるじゃないですか。


かなこさん:今回は本当にもう自分の中で、自分の心にずっと聴いたんですね。
本当に「どうしよう、どうしよう」ってずっと考えていて。
でもここで今までの人生の中でずっと行動できなかったので、
それで後悔することが多かったので、もうここで行動しないと多分もう後悔するだろうなって。

なんかそっちの方がなんか優勢になっちゃって、
もう「えい!」と思って今回はすくーるの方にも飛び込んだっていうか。
バンジーをやったっていうか。そうなんです。


るん:そうなんですね。


かなこさん:今回は本当に本当に大きな行動でした。行動ができました。


るん:できてますね。


かなこさん:はい、そうですね。


るん:「心の声を聴いていざ行動しようとするともやもやが。ただ、もやもやの中でも正しいもやもやもあるのかなって。」これはどう思います?


かなこさん:そうですね。
自分を守ってくれるような。あるのかなって思いますね。
先ほど読んでいただいた中でも、やっぱりこう、悪い方向に進まないように安全装置が働くのかなと思うんですね。 固定観念で。

自分が今までの思い込みもあるのかもしれないですけど、
それってそっちの方向に行かないようにするためのもやもやもあるんじゃないかなって思ってます。


るん:そうですね。そのもやもやって、正式名称はホメオスタシスなんですよね。


かなこさん:はい。


るん:ホメオスタシスって聞いたことあります?


かなこさん:あります。


るん:人間って意識しなくても、心臓が勝手に動いたりとか、体温を36度に保とうとか、
何でも現状を維持しようとするんですね。

だから何か違うことをしようとすると
「いや、変化しちゃ駄目」っていう心配性のオカンみたいなもやもや、
ホメオスタシスさんが来るんですけど、
だからそれが良いのか悪いのかっていう感覚は私はないんですよ。

それはただその現状を維持したいっていう人間の機能なだけで、
何か面白い話があって、自分の意図を明確にしておくと、
自分の心の声を聴いて「私はこう本当はしたいんだ」っていうのをちゃんとわかって、
意図を明確化してそっちに意識がいってると
そのホメオスタシスちゃんが、心配性のオカンの「変わっちゃ駄目」が意図した方に働くんですよ。


かなこさん:そっちの方に働くんですね。


るん:そうそうそうそう。


かなこさん:意図した方に。


るん:意図した方に。


かなこさん:自分の本当の心の声の方に。


るん:そうそうそうそうそう。
だからよく、心の望み・心の声と、なんかそれを阻むようなもやもやの悪いっていうかそういう想像とか不安とか「こうなっちゃうんじゃないか」って両方あったときに、
どっちか大きい方が本当に現実化しちゃうんですよね。

それが心の声を聴ききってないともやもやばっかりでかくなってそっちが現実化するんですけど、
心の声を聴いて聴いて聴いてってやってたら「私は本当はこうしたいんだ」っていう気持ちの方がエネルギーがすごい出るから、それを阻むようなもやもやが来たら「これは解消しよう」ってなるんですよ。

だからその自分の今の時点の現状に、戻ろう戻ろうって、ちょっと前の自分に戻ろう戻ろうってするんじゃなくて、未来の自分が意図してる方の気持ちの方が強かったら「いや、そっちに行きたい」って、そっちに現状維持装置が働く。意味わかります?


かなこさん:うん、はい。現状維持装置が働く。そっちの方にですね。


るん:だから心の声を聴いて、で、意図を明確化するっていうのは、もやもやを解消するのにすごい大事なんですよね。


かなこさん:もやもやが出てきたときは、本当の自分の心を再確認するためにもあるってことなんですかね。


るん:そうそう、そうです。
だから私はそのもやもやが来たときはもう「チャンスだ」って。
「何か、心と行動一致してないんやな。」ってそういうふうに考えて、
「本当はどうしたいんだろう?」って聴くようにしてるから、
そうやって聴けたらそっちに合わせる。
思考を合わせるようにできるんですよね。
いい気分の思考を選ぼうってしようとするので。

だからもやもや自体が悪いではなくて、自分の心の声に、心と行動を一致できるようにもやもやを解消してったらいいっていう。いい悪いじゃなくてっていう感じかな。


かなこさん:なるほど。
一つ聞いてもいいですか。

例えば飛行機に乗ることになったとするじゃないですか。
で、あるところに行きたいっていう意図があると飛行機を使おうってなるじゃないですか。
でもそこで「これはもしかすると、落ちちゃうかもしれない。」とか、事故の前の直感みたいなものも、もやもやの安全装置が働いて行かないようにって止めてくれてるのかなって思っちゃうときがあるんですけど、そういうのはどうなんだろうと思うときがあるんですね。


るん:それも、自分がどうしたいかなんですよ。

それも「本当はどうしたいの?」って、「これはもしかしてメッセージかもしれないから、私は止めたい。」っていう心の声だったら、それを叶えてあげたらいいと思うんですよ。

「でも今更キャンセルするなんて。」ってていうもやもやが来たとしても、「いやいやそんな、私は心の声に従う。」って思ってキャンセルして、例えばキャンセル料がかかるとか、誰かに迷惑かけるって思っちゃってるとかそういうのがあったとしても、それはいい気分の思考をなんとか探す。で、心と行動を一致させるんですよ。

それが、そっちじゃなくて本当は行きたいけど、そういう事故が起こるんじゃないかって思っちゃってる。でも「これを何とかして、もやもやを解消して私は行きたいんだ。」っていう心の声だったら、

そうやって不安になってるけど、飛行機は落ちるかどうかってわかんないし、
「車よりはよっぽど安全。」「事故率が低いんだな。」とか、
そういういい気分の思考を選べると思うんで、
「本当はどうしたいのか?」ってもうそこだけなんですよね。

それだけが聴ければそれを心の声と行動を一致できるようにいい気分の思考を選ぶ。探すっていうことをしていけばいいっていう。


かなこさん:常に自分の心を聴いてってことなんですね。


るん:そうそう、だからそれって本当に自分しか聴けないんですよね。

例えば私が、かなこさんが「どっか行きたいな。」と思ってるけど「飛行機落ちるかもしれない。」と思ってる。「これはでも直感だから宇宙さんからのメッセージかも。」とか、それか「私はでも絶対行きたくて、このもやもやを解消して何としてでも行くんだ!」って思ってるのか、それは私は「どっちですよ」とは言えないじゃないですか。わかんないから。

質問とかして引き出すことはもちろんできますけど、
そんな心の声を本当に直接的に聴けるのはもうかなこさんしかいないので、
それはもう「自分で心の声を聴くんだ」っていう意図ですよね、そこも。


かなこさん:もしその場で、その飛行機に乗る・乗らないで、その直感がすごく強くて「これは乗らない方がいい。」っていうものが強くて自分の心がそう判断したら、そっちの行動をとればいいってことですか?


るん:そうそう。そうですそうです。


かなこさん:なるほど。わかりました。


るん:そうなんですよ。
だから「心の声を聴くと、もう人生に迷わないよ。」ってよく言うんですけど、
それはそういうことなんですよ。
迷うとかじゃなくて、本当はもうどっちかも多分決まってるんですよね。
ただそれを深く聴けてるか聴けてないかだけなんで。


かなこさん:うん。なるほど。そういうことなんですね。わかりました。


るん:で、なんだっけ。
「例えば“月収100万欲しい”と引き寄せを実践していたらいろいろ情報が入ってきますが、
その時に選んだ情報を実際に行動していたら、もやもやが出てくるんです。
これはもしかして悪徳商業なのか、騙される前のもやもやなのか。」
これはどうでしたか。


かなこさん:るんさんに出会う前にそういうのがあって、情報が入ってきたんですね。
なのでそこで「やろうかな」って思ったんですけど、
なんか心の中がずっともやもやしてて、
なんかこう進めなくて、結局。ずっと進めなかったんですね。

で、その後にるんさんに出会って、るんさんはなんかすごく心が晴れる感じがしたんですね。
なのでもうるんさんに教えてもらおうとか、
そういうビジネスのこととかも全部教えてもらおうと思って。
今るんさんの方に行動をとったっていう感じで。

あと一つの方に取ったとしたらどうなってたかわかんないんですけど、
今は「自分の心に従って動いたんだな、私。」って何か今思っちゃいましたね。


るん:そうですね。聴けてますよね。心と行動を一致できてる。うん。すごい。


かなこさん:そんな感じでした。


るん:最後。
「もやもやでも 固定観念を手放せば良いもやもやと、自分を失敗や事故から守ってくれるもやもやもあるのかなと思うと、どのもやもやを手放せば良いのかわからなくなります。」
わかりました?


かなこさん:はい。自分の声を聴くんだなっていうのがわかりました。
自分の声を聴いて行動するといいんだなっていうのが。
答えは自分の中にあるんだなって。


るん:そうそうそうそうそう。
すごいですよね。すくーるに入る前に、ここまで言語化できるっていうのが。
これ、私読んでて「すごいな!」って思ってたんですよね。


かなこさん:そうなんですか?いろいろ考えちゃうから、多分いろいろ頭の中にこうなっちゃうんだと思うんですけど。


るん:その「考えちゃう」って、「もうやっちゃう。こうやっちゃうねん。」みたいに思ってるかもしれないけど、それって才能なんですよ。
考えちゃうっていうのは、人って考えるの面倒くさい生き物らしいんですよ、本当は。
だからほとんどの人っていうか多くの人が、考えることしないんですよね。


かなこさん:あー、そうなんですね。


るん:向き合おうとしない人が多いんですよ。

でもそれが「何でだろう。」とか「何でもやもやするんだろう。」とか「本当はどうしたいんだろう。」ってそれを考えるっていうのはもう才能なんですよね。
だからこそコーチっていう仕事が合ってるんですよね。

何も考えないでポンポンポンポンやっちゃう人は、もやもやする人の気持ちはわかんないんで。

だから私めっちゃもやもや好きですよ。
なんかすごい「なんでこんな悩むの好きなの?」って、「悩むの趣味ちゃうかな?」って思うぐらいもやもやして。
時間があればあるほどもやもやしてるんですよね。
今は何にもやもやしてるかって、明日から行くアメリカのことでいっぱいもやもやしてるんです。


かなこさん:そうなんですね。


るん:だから全然楽しみなんですけど、でもすごくもやもやするんですよね。私今日も、ほぼ寝てないですよ。


かなこさん:そのもやもやでですか?


るん:もやもやで「私、どうしたいんだろう?」と。
「アメリカ行ってどこのホテルに泊まりたいだろう?」とか。
結局、でもパッと見て一番最初に「ここいいな」って思ったところに戻るんですけど、私は裏付けがすごい欲しいみたいで一応他のも見てみようとか、調べるだけ調べて。
「でも時間ない。やっぱさっきのアレで!」みたいな。になったりするんで。

それちょっと変えよう。今喋ってて「これなんか嫌だな。」って思ったから。

なんか時間があればあるほどいろいろ楽しいんですよ。
「こういうところもあるんだ、こういうとこホテル、こんなところもあるんだ!」とか思ったら、本当数時間とかあっという間に過ぎてて。

でもそれが、前回娘とタイのプーケット島に行ったときに、同じ感じでホテルどこにしようってスッゴイ何か悩んで、結局そのとき心の声をちゃんと聴かなかったんですよね。
もう時間切れだと思って「これでいいや」みたいな感じで、自分がそんなにワクワクしてないけど「娘も気に入ってるし、ここでいっか。」みたいにしたら、やっぱ駄目だったんですよね。

そこ、なんか突然「キャンセルします。」みたいな。
向こうからキャンセルされて。
夜中にプーケット着いて「うわ、どうしよう。」みたいな。なったりとかして。
でも結局なんとか別のところに、泊まったんですよね。

別に全然、私は本当は海が見えるようなすごいリゾートっぽいところ行きたかったけど、なんかバックパッカーがいっぱい二段ベッドに寝てるみたいなそういうところで。
そういうのが好きなときもあるんですけど、そういう気分じゃなかったから。

一応泊まって、その時朝起きたときに、絶対好きなところっていうか「海が見える素敵なホテルに出会えますように。」みたいな、思って朝起きて、パーッてその宿泊のサイト見てたら一目ぼれするようなところ見つけたんですよ。

そのときに、もう比較したりとか、金額でとか、どこにあるとかあんま考えず「ここだ!」と思ってすぐもう申し込んだんですよね。そしたらそこがめっちゃ良くて。


かなこさん:いいとこだったんですね。


るん:だから私はこれをもっとやっていきたい。「心と行動を一致させる」をさっさと叶える。「裏づけいらない。」みたいな。ですね。


かなこさん:なるほど。


るん:今なんか、ちょっと答えが出ましたね。
私、今なんか明日からのことで「ここも行きたい」「ここも行っとかないと」とか「行っとかないともったいないんじゃないか」みたいな。

「もったいない」っていうのは本当に心の声じゃないから。

「ここ前行った」「ここも行っとかないと」とか思っても、
でもずっとずっともやもやしてて、なんでこれもやもや晴れないんだろうって、
その一発目の心の声、「こことここ行きたい」って思ったのを叶えようとしてなかったから。

ありがとうございます。私が今、もやもや解消しました。


かなこさん:私、聞いてただけですけど。


るん:私いつも、クライアントさんのもやもや解消をしようとしてるつもりなんですけど、喋ってるうちに自分のもやもや解消をいつも勝手にしちゃうんですね。


かなこさん:そうなんですね。


るん:便利な職業。


かなこさん:なるほど。でも言語化すると、なんか自分の中でクリアになってくるっていうか、それはすごく感じます。
私も話してると、自分で腑に落ちたりとか、「そういうことか」って思ったりとか。それは、うん。


るん:口に出すって、大事ですね。


かなこさん:ですね。


るん:1人でもやもやを抱えてぐるぐるしてても、なかなかその外に出れないですけど、
やっぱり誰かに聴いてもらったりすると、
その喋ってる声を自分が一番近くで聴いているので、
「私こんなことにもやもやしてたんだ。」とか「これって本当は問題じゃないだろう。」みたいな感覚にどんどんなってきますよね。


かなこさん:うん。本当ですね。


るん:いやー、何かアレですね。LINE@、質問に答えるはずが。


かなこさん:本当に直々に聴けて。本当にすごいわかりやすかったし、これからこういうふうにしていけばいいんだってわかりました。


るん:うんうん、よかったです。


かなこさん:ありがとうございました。


るん:ありがとうございました。


かなこさん:こちらこそありがとうございました。

るんに聞いてみたいことがあったら、下のボタンから質問を送ってね♪

【仕事に行きたくない方へ】

もう仕事をしたくない。
でも、働かないと生活が・・・。
だから働く。。。

という解決策が見えない悩みをか抱えた私が、
会社を辞めて人生を100%遊びつくせるようになった方法とは?

仕事に行きたくない方へ


もう仕事をしたくない。
でも、働かないと生活が・・・。
だから働く。。。。

という解決策が見えない悩みを抱えた私が、会社を辞めて人生を100%遊びつくせるようになった方法とは?